2006年10月28日

NetBSD 3.1 release tagged

NetBSD 3.1のリリース用のタグが打たれました。

  • netbsd-3ブランチは、NetBSD 3.1_STABLEとなりました。
  • netbsd-3-1ブランチが作成され、NetBSD 3.1.0_PATCHとされました。
posted by urandom at 23:36 | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NetBSD 3.0.2 release tagged

NetBSD 3.0.2のリリース用のタグが打たれました。

  • netbsd-3-0ブランチは、NetBSD 3.0.2_PATCHとされました。
posted by urandom at 22:57 | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

番外2: 何だかなぁ (was ディレクトリの最大ファイル数)

ひとつのディレクトリにつくれるファイル数は1万個くらいにしておいたほうがいいようだ。

うぅむ。

続きを読む
posted by urandom at 21:11| 京都 ☀ | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

番外: チープなDNSラウンドロビンは高価なロードバランサの座を奪い返せるか

CNET Japanの読者ブログにこんな記事があった。

「DNSから複数のIPが返ってきたら、つながるまで全部試す」ということを取り上げているんだけど、そんなのは当たり前のことでしょう。1個のIPアドレスだけ試してあきらめるというのは実装上の手抜きでしかない。RFC1123(Requirements for Internet Hosts)といった1989年のRFCに記述されているような内容だ。

ま、取り上げた対象が「Internet Explore 3から4で変わった」といった部分だったりするしなぁ。

続きを読む
posted by urandom at 13:12| 京都 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

NetBSD: NetBSD 4.0 branched

NetBSD 4.0のリリースに向けて、CVSのブランチが作成されました。

これに伴い、currentは、4.99.1となりました。

posted by urandom at 14:43| 京都 ☀ | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

[番外] 続: ISC DHCPの将来

先日のISC DHCPの今後に関するアナウンスについて、やはり反響や誤解も多かったようで、「Supplement Announcement: "DHCP Futures"」としてISCから再度アナウンスがありました。

一言で言うと、

ISCはIPv4向けのISC DHCPの開発を止めるわけではない。

ということで、IPv6向けのISC DHCPの最初の開発をがんばれるように、スケジュールを変えたということで、細かく挙げると、

  • ISC DHCP 3.1.0は、自信がある機能と共により早めにリリースします。
  • 同時に3.0シリーズとと3.1シリーズの両方とも保守的なリリースを続けます。
  • 3.1.0に入れなかった機能で、自信を持って盛り込める機能はテストを行って、3.2.0リリースに含めます。
  • その他の機能の3.2.0に間に合わない機能の追加は、DHCPv6への作業を行うため、数ヶ月の間は延期となります。

ISC DHCP Version 3.1.0は8月中旬にリリースの予定とのことで、詳細な内容はここには書きません。

posted by urandom at 13:43| 京都 ☁ | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

[番外] ISC DHCPの将来

ISCのDHCPのアナウンスのメーリングリストに「ISC DHCPの将来」という件名でメールが出ました。

  • 悪いニュース
    DHCP 3.1.0に向けた作業は停止。

  • 良いニュース
    ステートフルなDHCPv6のクライアントやサーバの開発に全力を挙げ、成果をBSDライセンスの下でリリース。

    1. 第1段階は基本機能のテストに適した、極めて基本的な実装を行う。
    2. 第2段階は2007年中に完成を目指す。実運用にも適した、より洗練した(しかし、基本的な)実装を目指す。
  • 簡単に言えば、現在のDHCPの機能整備よりもDHCPv6(RFC3315)に注力するというところでしょうか。

    続きを読む
posted by urandom at 13:19| 京都 ☁ | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

NetBSD 3.0.1 tagged

NetBSD 3.0.1のタグが打たれたようです。

3.0.1はNetBSD 3.0リリースに続く、セキュリティ・緊急リリースです。

posted by urandom at 19:35| 京都 ☁ | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

NetBSDと「オープンソース調査」

Sambaも調査して欲しいとか書いてしまいましたが、実はNetBSDも同調査の対象に入っていて、結構な数のダメ出しをされてしまった状態です。

背景として、他から取り込んだままに近い状態のコードが多いこともありますし、実用上の影響は極めて少ないものもあります。しかし、ここは謙虚に結果を受け入れざるを得ないでしょう。

結果、Coverityの結果を正すための多数の修正が現在進行中です。これらの変更はNetBSD 4.0に反映されますが、重要なものはリリース・ブランチ(NetBSD 2.*や3.*)にも取り込む作業も進んでいます。

posted by urandom at 13:25| 京都 ☁ | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基地問題

「地元にはよく説明して理解を求める。」
「政府案は変更するつもりはない。」

簡単に言えば、「地元は黙って言うこと聞け」ということだと思えてしまうのは私だけでしょうか。

posted by urandom at 13:16| 京都 ☁ | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。